上牧町内で街頭宣伝をしました

 4月19日(水)、今井光子県議会議員、石丸典子上牧町議会議員、日本共産党上牧支部後援会員のIさんと私の4人で街頭宣伝を久しぶりに行いました。

年頭には、週一で宣伝を行うと決めていましたが、私用や公用等々で実行できません。何とか努力して現在の政治状況や町政について語って住民のみなさんに真実を知ってもらう努力をしてまいりたいと思います。

さて、昨日は非常に風が強く吹く中、今井県議は、現在の政治状況で「森友学園問題」まだ国民は納得していない点や国会審議が始まった「共謀罪法(案)」について「罪も犯していないのに逮捕される」「犯罪を防ぐためと言いながら密告者等で国民を監視する」非常に国民にとって危険な「平成の治安維持法」であること、核兵器廃絶の署名の協力について訴えられました。

石丸議員と私は上牧町の3月議会の報告を行いました。

3月議会では、テロ等組織犯罪準備罪」(共謀罪)法案阻止を求める意見書(案)を提出しましたが、5対6で否決になったことなどを報告しました。(しかし、残念でした)

宣伝中に、3台の車から手を振っていただいたり、車を止めてお声をかけていただくなど励ましをいただきました。

 

 

2017年4月20日 | カテゴリー : 活動報告 | 投稿者 : 東充洋